健康など、健康的にダイエットを!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ADHDかもしれない・・・」と思われている方へ

うっかりミスや遅刻が多い・大切な書類が無くなるあなたへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「何でできないの?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「28歳にもなってこんなこともできないのか!」

といわれ続けた“大人のADHD”がまるで魔法の

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ように解決する方法があるのですが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ADHDセラピーの第一人者スズキケンジの

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ADHDセルフセラピーキット

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



全9個のADHDセラピー動画で

あなたの悩みを根本から改善します!



>>ヒーリングセラピー#1

  過去の未解決の感情を癒す



>>ヒーリングセラピー#2

  自分の感情の居場所を作る



>>ヒーリングセラピー#3

  長所と短所の両方を受け入れる



>>ヒーリングセラピー#4

相手から良い感情だけを受け取る



>>ヒーリングセラピー#5

記憶や感情を自由に操る



>>ヒーリングセラピー#6

特定の記憶を自由に書き換える



>>ヒーリングセラピー#7

  自分自身を客観視する



>>ヒーリングセラピー#8

自分の本心を知る



>>ヒーリングセラピー#9

明るい未来を先取りする



私にセラピーなんて本当に効くの?

そう思われる方こそチェックしてみてください。




スポンサーサイト

耳ツボ・ダイエットとは?

ダイエットに挑戦しても続かず
失敗を繰り返している人は意外と多いはず。


今回はとってもお手軽なダイエット法を特別にご紹介しましょう。


なんと耳のツボを刺激することで痩せる「耳ツボ・ダイエット」と呼ばれるダイエットがあるんです。


これは耳にある「食欲中枢のツボ」を刺激することによって、本来の健康な体のバランスを取り戻して太る体質を根本から変えようというもの。


意外な事実ですが、耳には内臓や自律神経の働きを助けるツボが集中しています。
この耳のツボは紀元前4~2世紀頃から知られ、中国最古の医学書『黄帝内経』にも詳しく記述されています。
つまり紀元前から存在するダイエット法なのです!!
ちょっとびっくりしませんか!?


耳ツボ・ダイエットでは、インシュリン分泌を正常に戻して体質を改善していきます。
これによって太りにくい体質に変えていくわけです。

ちょっと不思議な耳ツボ・ダイエット。
興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

この記事の筆者 村本エリカ。
彼女は食べても脂肪が燃焼していくダイエットという
シークレットノウハウを 開発した筆者で、
レポートが無料で配布されています。299名の配布です。

話題のトータル・ワークアウトとは?

最短で最大の結果を出すスポーツ・クラブ「トータル・ワークアウト」。
清原和博選手をはじめとするトップアスリートや著名人が利用していることでも有名ですね。

トータル・ワークアウトでは体を鍛えるだけでなくダイエットも出来ちゃいます。
驚異の3週間ダイエット!

ここで行うダイエットとは・・・
脂質と糖質、炭水化物を抜いて、タンパク質を摂取すること。
そしてジムでの有酸素運動です。

食べていい食品は、ササミ、ノンオイルシーチキン、焼き魚など。
炭水化物、アルコール、お菓子類、牛肉、豚肉などはNGです。
野菜でもトマトやカボチャはNG!
なぜなら脂肪を増やす成分が含まれているからです。

トータル・ワークアウトでは筋肉をつけて体脂肪を落とすということに重点を置いています。

この3週間ダイエットに挑戦した人の話によると、ダイエット中は非常につらいとのこと。
ただし、3週間後の効果が期待できるので諦めずに続ける人が多いようです。

この記事の筆者 村本エリカ
彼女は村本エリカ.comというダイエット専門
アフィリエイトセンターのダイエットアドバイザーで
脚ヤセのレポート2冊を無料で配布しています。

肌の色

こんにちは☆近頃は年中手放せなくなっているのが、
日焼け止め!専用の日焼け止めクリーム以外でも、
ファンデーションや、化粧下地にもUVカット成分が
入っているご時勢ですよね。

肌の健康や、シミ・ソバカスを防ぐ上でも、
やはり紫外線予防は必須です。

ですが、ちょっと別次元で考えて見ますと、
日焼けした黒い肌のほうがちょっと引き締まって見えませんか?

ファッション誌などを読んでみると、
やはりジャンルによっては「日焼けしてナンボ」という意見もあるようです。

ちょっとプニった体を誤魔化すために、シミ・ソバカスをものともせず肌を焼く、
なんて…美を重視したのかしてないのかちょっとわからなくなってしまいますね。

しかし最近は、スプレーを使い紫外線ナシで肌を焼くというセルフタンニング等も流行っていますし、
最悪、ダイエットしてもやっぱりプニプニ感が抜けないという方は、セルタンで美黒肌を手に入れ、
引き締め効果を試してみてはいかがでしょう?

やはり美白!という方は、頑張ってダイエットに勤しみましょう(笑)

スポンサードリンク

Copyright © Diet & Health care All Rights Reserved.
[PR]
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。